ダナン ダナン-観光・生活

ダナン旅行の必需品7選|出発前にチェック

更新日:

出発前にチェック!ダナンへの持ち物まとめ f:id:nkei1203:20160724145753j:image

ダナンへの旅行の前に用意しておいた方がいいものって?現地では購入できないもの、入手が面倒なものも意外とあります。せっかくの旅行。準備は万端にしていきたいですよね。今回はそんなダナン旅行の必需品をまとめてご紹介していきます。写真が商品リンクになっているので気になる方はクリックして詳細を見てくださいね。

目次

1.マリングッズ

現地購入、現地でのレンタルも可能ですが、水着やゴーグル等事前に用意していて損はありません。ダナンの海を存分に楽しむためにも用意しておきたいですね。ラウンドビーチタオルはデザインも可愛くレジャーシート代わりにもなりオススメです。

2.日焼け止め

ダナンはとにかく日差しが強く、日本の3倍とも言われています。日陰のない場所も多いので、しっかり肌を保護するためにも日焼け止めは必ず持って行きましょう。また、紫外線が直接肌に当たることで疲労しやすくなります。日焼け止めを塗り、紫外線をカットすることで熱中症への間接的な予防策ともなります。

3.日傘

先にも述べましたが、ダナンはとにかく日差しが強いです。レディブッダやホイアンの旧市街など歩き回るようなところでは、熱中症にもなりがちなので、折りたたみの日傘は必須です。時期によっては通り雨もあるため、晴雨兼用傘がベターです。

4.サングラス

日差しが強く目が痛くなることがあるので、サングラスも準備していった方が無難です。しっかりUVカット加工がされているものを選びましょう。

5.虫除け

蚊などに刺されたときへの対策としてはもちろんですが、海にいるクラゲに刺されたときの緊急対応用として是非一つは用意しておきたいアイテムです。虫除けスプレーも用意していけばさらに安心。

6.モバイルバッテリー

Googleマップを見たり、行きたいレストランや観光スポットをメモしたりと何かと使う場面も多い携帯電話。終日外にいて充電するタイミングがないことも多いと思いますので、モバイルバッテリーを持ち歩くと安心です。ダナンではカフェ等に入ればほぼ100%Wi-Fiがとんでいます。ネット環境を最大限活かすためにも是非モバイルバッテリーを用意しましょう。

7.指さし会話帳

ダナンは日本語はおろか英語も通じない人が多いので、簡単なコミュニケーションでも困ることがあります。イラストも付いていてわかりやすいので、できれば持って行きたい一冊です。

おまけ[不必要なもの]

変換プラグ

コンセントの形は日本と同じ形なので、携帯、PC等の充電はそのまま行えます。

ドライヤー

ベトナムは日本と電圧が違うため、日本のドライヤーは壊れてしまいます。アダプタの付いている電化製品(携帯電話、PC、カメラ等)に関しては変圧器が内蔵されているので、そのまま利用できます。

USD

ドルが使えると書いてあるガイドブックやウェブサイトがありますが、ほとんど使えるところがない上、実際にレストラン等で使う場合、公式レートよりも低いレートでしか取り扱ってもらえません。ベトナムドンとクレジットカードを用意しておきましょう。

ご参考になりましたでしょうか?4月〜9月ごろまでは暑さが特に厳しいので、暑さ対策、日差し対策をしっかりしていきましょう。10月以降雨季に入るとやや暑さは和らぎます。12月、1月になると気温が10度程度まで下がることもあるので、逆に防寒対策をする必要があります。それでは良いベトナムダナンの旅をお楽しみください。

ランキングに参加しています。こちらをポチッとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

-ダナン, ダナン-観光・生活

Copyright© ダナン旅行のおとも , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.